質問集 No.14「天国の市民として」

「天国の市民として」

  • クリスチャンになってから、地上の営みのうち、まだイエスに聞き従っていないと思われる領域は、どんなことですか。なぜそれが難しいのでしょうか。
  • 教会の中で、どういう人を見ると(本音として)「偉い」と感じますか。それは、自分にどんな価値観があるからだと思いますか。
  • 主が教えておられる「子どものように、自分を低くする」とは、どういうことだと思いますか。具体例をあげてください。
  • 救われたばかりの時に感謝したことと、最近「感謝だ」と思うこととに違いはありますか。なぜ同じなのでしょうか。あるいは、なぜ違ってきたのでしょうか。
  • 今、地上で生かされている間、一番の関心事は何ですか。それは、肉体が死んだら終わることでしょうか。それとも、永遠に続く事柄でしょうか。

ページトップへ